law-bookキュレーション

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

law-book キュレーション

法律書情報のまとめ

民事調停 専門書 2016年7月出版

7月に出版された民事調停の専門書です。

 

『民事調停の理論と実務』
伊那簡易裁判所判事 三好一幸 著 司法協会

民事調停の理論と実務

民事調停の理論と実務

 

図書・出版 | 一般財団法人 司法協会

 定 価 2430円(本体2250円+8%) 212ページ 

 

概要

 本書は,民事調停法,同規則に併せて,平成25年1月1日から施行された非訟事件手続法等についても関連させながら丁寧な解説がされています。調停事件も簡裁のみならず地裁に係属する調停事件についても説明されており,実務家にとっては有用な理論と実務の解説書となっています。簡易裁判所の裁判官や民事調停委員等裁判所関係者をはじめ,弁護士,司法書士等調停実務に関与する方々には必読の図書となっています。

 

 

目次

第1編 民事調停の基礎


 第1章 民事調停の意義
  第1 民事調停の意義
  第2 調停制度の歴史
  第3 民事調停の目的
  第4 民事調停事件
  第5 非訟事件手続法等の準用
 第2章 民事調停の開始
  第1 民事調停事件の管轄
  第2 移送
  第3 調停機関
  第4 調停の当事者
 第3章 民事調停の進行
  第1 調停の申立て
  第2 付調停
  第3 調停前の措置
  第4 調停の申立てと他の手続
  第5 調停手続の原則
  第6 調停手続の進行
  第7 調停の進め方
  第8 民事調停における決定と不服申立て
 第4章 民事調停の終了
  第1 民事調停の終了
  第2 調停の申立ての却下
  第3 調停申立ての取下げ
  第4 調停をしない措置
  第5 調停の不成立
  第6 調停条項案の書面による受諾
  第7 調停に代わる決定(17 条決定)
  第8 調停の成立
 第5章 調停調書の作成
  第1 調停条項の作成
  第2 更正決定
 第6章 調停調書の効力
  第1 調停調書の既判力
  第2 調停調書の執行力
  第3 調停の無効
  第4 調停と損害賠償
  第5 調停の効力の時的限界
  第6 調停の内容の履行

 

第2編 事件種類別の特則


 第1章 宅地建物調停事件
  第1 宅地建物調停事件
  第2 宅地建物調停事件の特別管轄
  第3 地代借賃増減請求事件の調停の前置
  第4 調停条項の裁定
 第2章 農事調停事件 
  第1 農事調停事件
  第2 農事調停事件の特別管轄
  第3 小作官等に対する事件受理等の通知
  第4 小作官等の意見陳述と意見聴取
  第5 農事調停と農業委員会
  第6 裁判官の調停への準用
  第7 移送等への準用
  第8 小作官等に対する事件終了等の通知
 第3章 商事調停事件
  第1 商事調停事件
  第2 調停委員会の調停条項の裁定
  第3 宅地建物調停に関する規定の準用
 第4章 鉱害調停事件
  第1 鉱害調停事件
  第2 鉱害調停事件の特別管轄
  第3 農事調停等に関する規定の準用
  第4 小作官等の意見陳述
  第5 裁判官の調停への準用
 第5章 交通調停事件
  第1 交通調停事件
  第2 交通調停事件の特別管轄
  第3 予想しなかった後遺症の発生
 第6章 公害等調停事件
  第1 公害等調停事件
  第2 公害等調停事件の特別管轄
  第3 代表当事者の選任等
  第4 合意による暫定的措置の勧告
  第5 裁判官の調停への準用
 第7章 特定調停事件
  第1 特定調停事件
  第2 特定調停法の目的
  第3 定義
  第4 特定調停手続
  第5 特定調停の終了
  第6 裁判官の特定調停への準用
  第7 民調法等との関係
事項索引
条文索引
判例索引